肌の油分は必要不可欠なものですが、出過ぎても、足りなくても、さまざまな問題を引き起こす厄介なものでもあります。油分のバランスが取れている肌はとても状態がよく、キメの細かいもっちりとした美肌を作ってくれるのですが、そのバランスが崩れてしまうと乾燥肌やオイリー肌となり、シワやニキビといったトラブルを引き起こします。乾皮性湿疹や重度のアトピーの方なども、皮脂の分泌が要因となって引き起こされています。
肌が乾燥しやすい方は油分を適切な方法で適度な量を補給してあげる必要がありますが、肌の健康な方の場合は継続的に油分を補給していると皮脂腺を退化させてしまいますので、逆に乾燥肌にさせてしまうことも。
病的な原因で皮脂分泌が足りない方は定期的な油脂補給が必要ですが、そうでない方はあまり油分を肌に塗布するのはおすすめできません。エステティックサロンなどでもオイルを使われるところがありますので、肌に異常が出た場合はすぐに施術内容を見直すようにしてくださいね。また、人頼りではなく、教室で資格を取ったり、マッサージやアンチエイジングの勉強を自分でするのも面白いですよ。