アイメイクは小顔効果、アンチエイジング効果が高いので、すべてのメイクの中でじっくり取り組んだ方がいいところです。中途半端なメイクをするくらいならアイメイクに時間をかけると引き締まった顔ができあがるでしょう。

 

アイメイクをやり過ぎることはオススメできませんが、自分の顔に合うアイメイクをしっかり施すことについてオススメしたいと思います。厚化粧はどんな年代の女性でもはっきり言って見苦しいです。

 

自分の顔をよく観察し、「どんなメイクが合うのか」「どんなメイクを施せば自分の顔を生かすことができるのか」を考えましょう。これは簡単そうで簡単ではないので、毎日自分の顔をよく見て考え、そして実際にメイクをしてみます。

 

メイクをたまにしかしていない女性はメイクに慣れるためと、どんなアイメイクが自分の顔にはまるのか見極めるためにメイクに取り組んでみるといいですよ。

 

思っているだけでは似合うアイメイクは完成しません。アイメイクも練習しなければうまくならないのですから・・・。